アフィリエイトの始め方と稼ぐためのノウハウ

Googleアナリティクスを使ってアクセス解析をする

サイトを公開したらアクセス解析を行います。

 

・1日にどれくらいの人がアクセスしているか
・どのくらいページが見られているか
・どの国、市区町村からアクセスされているか
・アクセスしたブラウザは何を利用しているか(最低限アクセスのあるブラウザでは必ず動作確認をしましょう。)
・携帯からのアクセスはどれくらいか

 

等を簡単に知ることができます。
また、

 

・どこからサイトにサクセスが流入しているか
・どのページにアクセスが集中しているか
・それぞれのページの滞在時間はどれくらいか
・ページの直帰率は

 

等を知ることで、今度さらにアクセスを稼ぐための対策を立てることができます。
以上のこと以外にも様々なことを簡単に無料で知ることができるのがGoogleアナリティクスです。

 

Googleアナリティクスを使えるようにする

最初にGoogleアナリティクスにグーグルアカウントでログインする。
諸々を入力して登録する。
そして表示されるトラッキングコードを自身のサイトに設置します。
このトラキングコードですが、アクセス解析したいすべてのページに設置する必要があります。
また、当然ですがコードを配置後からしかデータを収集できません。

 

サイトを公開したらすぐにトラッキングコードを全ページに設置しましょう。

 

ちなみに、私の使っているホームページ作成ツール・【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」なら一ケ所にコードを配置しただけで全ページに反映されるので各段に手間が省けます。

 

トラッキングコードを配置してサイトを公開した翌日から、前日のデータが閲覧できるようになります。

 

SNSや有名な記事にサイトが紹介されると一気にアクセスが集中します。
ちなみに、SNSからのアクセス流入はTwitterからが一番多いそうです。次いでFacebookだそうです。

 

少しでもアクセスを稼ぐため、使えるものは使いましょう。
以前軽く紹介したでSNSの拡散用ボタンを作成するをチェックする

 

 

アクセス解析は重要です。
どんなキーワードでヒットされてアクセスされているか、どのページが多くヒットしているかなどを知ることで強みや弱みを分析できます。
アクセス解析をすることで、いろいろなことを知れます。
狙ったキーワードでサイトへアクセスが稼げているか、読んでほしい記事がアクセスされているかなどを知ることでサイトの課題を知ることができます。
知ることによって、問題を改善していくことができます。

 

狙ったアクセスを得られるサイトを作り上げましょう。
バズる日を目指して頑張りましょう。